「住まいと暮らしの相談窓口」は、NPO法人ユニバーサルデザイン推進協会と豊中市住宅課の協働事業の一環として行われています。

リフォーム 手指衛生 洗面

Q&A12.外から帰ったら、まず手を洗いたいのですが、玄関に手洗い器を設けることは可能?

2021年8月16日

感染症対策の基本は「手指衛生・手洗い」であるとされ、手洗いを行う重要なタイミングの一つとして「公共の場所から帰った時」が挙げられます。帰宅時には、まず洗面所で手洗い・うがいをすることが徹底されていますが、withコロナ時代の家づくりでは、ウイルスの侵入を玄関で食い止めるため、玄関に洗面台を設置したいというニーズが増えているのも事実です。新築やリノベーションのタイミングであれば、設計段階に盛り込めばよいのですが、後から洗面台のみ追加となるとそう簡単にはいきません。給水は何とかなっても、排水をどうするかが問題です。給水は水道からの水圧があるので、管を引っ張れば水は出ます。しかし排水はある程度の勾配がないと自然に流れてはいきません。したがって、玄関近くの壁を壊すことを覚悟しても、近くにある洗面所やキッチンなどの排水管に合流させるまでの排水勾配(1/50以上、目安として1mで2cm以上の落差、配管は5m以内)が取られることが必要となります。リフォーム時に検討されているなら、信頼できるリフォーム業者に相談してみてはいかがでしょうか。

参考企業サイト:

アイカ工業株式会社

http://www.aica.co.jp/products/housing/furniture/smart-sanitary-entrance/index.html

株式会社サンワカンパニー

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/app/special/entrance_washroom/

株式会社LIXIL

https://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/dokodemo-tearai/

CATEGORIES & TAGS

リフォーム, 手指衛生, 洗面, , , , , ,

Author:

ゆにばっぷ事務局スタッフ

住生活コーディネーター(JSC)の詳細はホームページをご覧下さい↑クリック